たいにーぷらねっと ぶろぐ

ITな毎日だけど、宇宙(ソラ)の事も忘れないで居たいのだ

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2010.11.30 Tuesday

「宇宙生物学上の発見」って???!!!



NASAが12月2日、地球外生命体に関する発表を行うそうです。

アメリカ時間なので、日本時間は12月3日の朝4時、記者会見は、NASA の Web サイトよりライブ中継も見ることができるそうです。

キニナル!!!!、気になる!!!!

☆ NASAのサイト
http://www.nasa.gov/home/hqnews/2010/nov/HQ_M10-167_Astrobiology.html

このニュースリリースによると、ライブ中継は、トップページから見られるみたい。
http://www.nasa.gov


朝4時、 起きるしかないか。

やっぱり、、グレイとかが、「本人登場」とか?!

なんだろう。。
ドキドキ。



2010.11.27 Saturday

大学校内の紅葉

P1000816.JPG

お仕事や試験勉強などもあり、
なんとなく遠くまで紅葉狩りに行く気分ではないけど、
意外に、身近な紅葉に癒されますな。

大学校内も、いろんな色に色づいて けっこう良い感じです。


土曜日の午後は、学生も少ないよね。
図書館での勉強もはかどりますわ。

2010.11.25 Thursday

クリスマスまで1ヶ月かあ。

P1000808.JPG

マンションの入り口には、ピンクと白の花が咲くハナミズキの木が2本。

今日、帰宅したら、青い花が咲いてました。

青い色のLEDライトって、ほんとにキレイよね。

管理人さんいわく、
「火曜日の強風のお陰で、葉っぱが落ちたから、つけられたのよ。」
だそうだ。
なるほど。


1ヶ月後はクリスマスですね。
なんか、あっという間に年末だなあ。



2010.11.18 Thursday

夜道を歩きながら、

P1000803.JPG
月が綺麗な夜だけどね。

オリオン座とかシリウスを眺めていたら、しし群のカケラとか見られたらいいなあ〜とか思いながら、歩いています。

近所の神社は酉の市の提灯だらけ。

2010.11.05 Friday

ローソンの新浪氏とか星野リゾートの星野氏とか。



1ヶ月の長かった教育実習が終り、
また勉強の日々に戻ろうと思っていたのですが
とあるご依頼により、ワンポイントリリーフ的なお仕事が入ってきました。


それが、これ。




当日、私は、バタバタと会場内を走り回っているかと思われます。


「埼玉」とか「さいたま」とか「SAITAMA」とか、、
「サイタマ」の文字があちこち飛び交ってますが、
まあ、とある協議会の全国大会が今年は埼玉県で行われるらしいです。

その特別講演として、今をときめく経営者な方がお話をしてくださると。


☆ 特別講演1
株式会社ローソン 代表取締役社長 CEO 新浪剛史氏

☆ 特別講演2
株式会社星野リゾート 代表取締役社長 星野佳路氏


そして、この講演会の参加は無料だそうです。
(なんか、怪しい何かの勧誘みたいだけど、違うからね。笑)


<参加対象者>
中小企業経営者、起業予定者、大学生、支援機関関係者、全国のニュービジネス協議会会員 など

ってことらしいので、「サイタマ」は、あまり気にせずで、、、


とりあえず、

1. 松田聖子がコンサートをしたり、ワールドカップサッカーが開催された「さいたまスーパーアリーナ」に入ってみたい人。
2. 新浪さんや星野さんのお話が聴いてみたい人。
3. 久しぶりに 私に会いたい人。 (冗談ですってば。。。。。汗)

という方がいらしたら、↓の公式サイトをご覧くださいませ。
<新事業創出全国フォーラムin埼玉事務局>
http://www.saitama-nbc.net/event1116/


ま、私に連絡くれても大丈夫ですけどね。


ということで、
 家庭科
 家庭科教材研究
 国語科教材研究
の、試験勉強も頑張ります。。。。。


2010.10.30 Saturday

宙博2010 リポート(10月30日土曜日)

JUGEMテーマ:趣味

台風14号の接近なんてのは、影響がどのくらいあったのかわからないけど、
宙博(ソラハク)2010 が開催されている九段下の科学技術館は、
とにかく人が多かったです。


宙博2010 のチケットを持っていると科学技術館の常設館にも入れるという特典もあり
技術館の 4Fにある 3Dドームシアターでの
 ”科学ライブショー「ユニバース」 宙博 特別番組 ” も、もちろん見てきました。

 ↑ この3Dグラス、、結構重かった。

ちなみに、特別番組ではなくて、
通常のライブショー「ユニバース」は、毎週土曜日に見られますよ。
http://www.jsf.or.jp/exhibit/floor/4/4b/#entry-1707


この特別番組では、通常の 3Dライブショー(20分)のあとに、
ゲストによるプレゼンもあって、今回のプレゼンは、
あの、日本中を感動の渦に巻き込んだ「はやぶさ」のお仕事をされた 
JAXA の先生が、裏話もしてくれるということなので絶対聞きたい〜と思ってました。

15時半からの回をみたくて、
定員が62名と書いてあったので、30分前に行ったら既に並んでいて、私もしっかり並びました。

3D専用のグラスをかけて、20分は太陽系の惑星が飛び出したりとか
子どもたちも「わー」「わー」言いながら、手を伸ばしたり、見てました。

その昔、TDLでキャプテンEOを初めて見たときの反応と同じですね。

20分のライブショーが終ると、ゲストトークです。
JAXA の先生っていうから、おじいちゃん先生なのかな〜って思ってたら
意外にも、イケメンなお兄さんと言う感じでした。笑。
通常は、ゲストトークは、20分らしいのですが、今日は、勢いに乗ったらしく、40分!

小学生の子どもにもわかるように「はやぶさ」くんの頑張りを説明されていましたよ。
それにしても、イマドキの小学生は、いろんな事を良く知っている!
発問に対して、手も挙げる!
元気がいいぞ!

なんか、小学校の先生になりたくなったです。笑。


そのあとは、宙博会場に戻って展示を見学。

やっぱり、話題は、はやぶさ。

はやぶさのカプセルの模型。

説明の方が、
「最初はこんな風にピカピカだったのですが、地上に戻ってきたときは、ボロボロになりました。」と。


カプセルの回収の時の格好はこんなんだったと。
中が爆発とかするって危険性があったとか、、、奥の写真には、顔が出せるようになってました。笑




よく見たら、、、
はやぶさのコスプレでした。
手に持っているのは、小惑星「イトカワ」ですね。


イオンエンジンもフルスロットルです。


そのほか、今年の5月に旅たって、12月に金星到着予定の金星探査機の「あかつき」
宇宙帆船 「イカロス」 の展示。
興味深かったのは、イカロスのプロジェクトリーダーは、30代ですって。
ちなみに、その方が最年長。20代のスタッフが中心なんだって。
日本の宇宙開発は、若い力に期待ですな。
 

ふらりと、1人で気ままに廻ってきましたが、気付くと17時の閉館になってました。

帰り道は、台風接近な大雨と風でしたが、電車もとりあえず無事に動いてて良かった。


なによりも、小学生のちびっこ達がたくさん来ていたのがとても嬉しかったなあと。



やっぱり、ソラはステキだ。

(久しぶりすぎ。。。笑)

2010.10.30 Saturday

宙博2010 @ 科学技術館 九段下

JUGEMテーマ:趣味
P1000759.JPG

台風接近中ななか、九段下の科学技術館にやってきました。

まずは、12時50分からの講演を聴くのが目的。

久しぶりに天文な話を聞きに着ました。

台風だし、人が少ないと思ったら、九段下の駅から結構な人の波。

小学生くらいのちびっこもたくさん。
「こどもの理科離れ」なんて言葉が、本当なのかと、思うくらい。

では、中へ。

▲top