たいにーぷらねっと ぶろぐ

ITな毎日だけど、宇宙(ソラ)の事も忘れないで居たいのだ

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2007.12.20 Thursday

接近中の火星をライブ中継で見よう!

12月20日(木曜日)東京は快晴!

いや〜、今年もあと10日と1日。
やばい、、終わってない仕事が山積み過ぎる。。。

そんな中ですが、
国立天文台ったら、
12月24日と25日。

火星と月のインターネット動画ライブ中継!!!!

すごいぞ!
国立天文台!

天文台のサイトによると、こんな感じ。

日付:2007年12月24日(月)および25日(火) (2日間)
時刻:19:00〜21:00 (予定:両日とも)
※天候などにより、配信時刻が変更されることがございます。ご了承ください。
一部の時間帯では、12月24日に満月となる月面の映像もお送りいたします。


「2007年12月24,25日 「天体中継〜火星編〜」:国立天文台」
サイトは>>
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20071224/

是非是非、見てみよう!!

感想もお聞かせ下さいませ〜。


やっぱり、ソラはステキだ。

2007.12.18 Tuesday

赤鼻のトナカイ並みの赤い「火星」を見よう!

12月18日(火曜日)東京は晴れ。結構、暖かい。


明日、
12月19日(水曜日)。

赤く輝く火星を見よう!


2003年8月には「6万年ぶりの大接近!!」と騒がれて
あちこちで、望遠鏡を覗くイベントが開催されました。

その、2年2か月後、やっぱり、それなりに私も騒いでました。
証拠はココ>> 2005年10月28日のエントリー

そんな、火星が、またまた2年2ヶ月してやってきました。

明日、再接近。

場所は、ふたご座。
そう、先日の流星群のふたご座。

オリオン座を知っていれば、その上の方を探せば、
きっと、明るい赤い星を見つけられるはず。


2003年や2005年ほどではないですが、
やっぱり、目を引くほどに赤く輝いています。

もし、夜中0時頃にお帰りならば、
頭のちょうど上くらいを見上げてくだされ。
そこには、火星がいますよ。



そう、季節はシーズン。

きっと、サンタクロースにも役立つことでしょう。

しかも!
クリスマスイブの日。
この火星の近くには、満月が!!!


きゃ〜、すてきぃ〜!


詳細については、いつも紹介してるアストロアーツ社のサイトをチェックしてね。
http://www.astroarts.co.jp/special/2007mars/2007-j.shtml

やっぱり、ソラはステキだ。

2007.12.15 Saturday

今夜もきっと飛ぶよ:ふたご座流星群

12月15日(土曜日)東京は晴れ。

すっかり、寒くなりましたね。
イチョウの葉っぱもだいぶ落ちてしまいました。

そんな中、
昨日の夜から今朝にかけて、
ふたご座流星群の極大日(たくさん流星が飛ぶ日)を迎えました。星


実際に15日の午前3時ということで、今朝だったわけなのだけど
今夜は東京もいい天気っぽい。

またまだ今夜も良い流星が見れるはず。

ふたご座流星群は、
明るい流星が見られることが特徴。

三ツ星で有名がオリオン座を見つけられたら、
その頭の上の方にあるのがふたご座。
わりと見つけやすい星座ですよ。

時間としては、23時以降くらいであたりが暗くなっていれば
あとは、朝までいつでも見られるものふたご座流星群の特徴です。

でも、、、ともかく、、、寒いです。

本当に、急に寒くなった12月。
今夜もきっと本当に寒い寒い夜です。
しっかり暖かい格好&ホカロンなどの防寒具と共に見てくださいね。


詳細は、
アストロアーツ社のふたご座流星群の特集を見てね↓

http://www.astroarts.co.jp/special/geminids2007/index-j.shtml

とか書いてるのだけど、、
私は、今日は15年ぶりの仲間との同窓会。
ソラを見上げたくても、、、ちょっと厳しいかなぅ。
明日は、朝からとある試験だし。
タイミングの悪い私でした。
私の代わりに、ステキな流星を見つけてくださいね。

やっぱり、ソラはステキだ。

2007.11.24 Saturday

今日の満月は大きいぞ!

11月24日(土曜日) 東京は寒いけどいい天気。


あと1ヶ月でクリスマスですね。


さて、今夜のお月様を見ました?

さっき、私、帰り道に見ましたよ。

まんまる満月ですね。


んで、
今日のお月様は、今年一番の大きさらしいです。


つまり、地球と月の距離が一番近いってことです。

月は地球の周りをほぼ円に近い楕円軌道でまわっているそうで、一般的にはその距離は約38万キロと言われているけど多少の違いはあるわけですよ。
(平均公転半径 384,400 km )

それが、
アストロアーツ社のサイトによると、以下のような感じ。

11月24日 土 月齢:14.2
09時:月の距離が最近(35万7195km、視直径33'28")
23時30分:○満月


「2007年11月の天文現象」のページ
http://www.astroarts.co.jp/phenomena/2007/ph200711-j.shtml





結構、近くない?

平均38万kmが、36万kmを切るわけですよ。


その差、2万7205kmです。

昔、JR(っていうか国鉄?)のキャンペーンで

「いい旅チャレンジ20,000km」っていう

JR営業路線全部乗っちゃえっていうのがあったけど、
2万キロ以上ってのはそれくらいすごいってことです。

たぶん。


そんなわけで、今日の満月は今年で一番でっかい満月というわけです。


是非、ソラを見上げてでっかい満月を見よう!
そのお月様の周りで、「かぐや」も頑張っていることでしょう!


やっぱり、ソラはステキだ。

2007.11.13 Tuesday

NHKが「かぐや(SELENE)」の特集番組を放送だ!

11月13日(火曜日) 東京は晴れ!

先日のエントリーで紹介した、
月周回衛星「かぐや(SELENE)」が撮った
月のNHKのハイビジョン撮影映像。
真っ黒な闇に光る月は神秘的。

それが!!
テレビの番組で見られます!

明日、14日!


探査機“かぐや”月の謎に迫る
〜史上初!月からのハイビジョン映像〜


総合/デジタル総合
2007年11月14日(水) 午後8:00〜午後8:45(45分)
稲垣吾郎、眞鍋かをり、市川森一、アラン・ビーン
【司会】桂文珍、與芝由三栄
【解説】国立天文台准教授 渡部潤一



お見逃し無く!

たださ、、
私のテレビさ、、、

液晶テレビなんだけど、、

14インチ。


パソコンのモニターでさえ、、
15インチと19インチなのにぃ。涙。


ああーー、
大画面ハイビジョンテレビとかでこの番組見たかった。
とほほ。


そいえば、
帰り道に見えたソラの月は細くてキレイだった...
月の近くで金星も光ってたね。
見た?

やっぱり、ソラはステキだ。

2007.11.08 Thursday

「月面旅行(車窓より)」体験 by「かぐや(SELENE)」

11月8日(木曜日) 東京は良い天気


このブログでも応援してる
月周回衛星「かぐや(SELENE)」


「かぐや(SELENE)」に搭載されたNHK開発の宇宙仕様のハイビジョンカメラ(HDTV)で撮影された月面の映像が11月7日に公開されました。


ハイビジョンカメラ(HDTV)による世界初の月面撮影の成功だって。


月周回衛星「かぐや(SELENE)」のハイビジョンカメラ(HDTV)による世界初の月面撮影の成功について
平成19年11月7日
宇宙航空研究開発機構
日本放送協会

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)および日本放送協会(NHK)は、平成19年10月18日(日本時間、以下同様)に高度約100kmの月周回観測軌道に投入した月周回衛星「かぐや(SELENE)」から、世界初のハイビジョンによる月面撮影に成功しました。

詳細はこちら>>
http://www.jaxa.jp/press/2007/11/20071107_kaguya_j.html



「かぐや(SELENE)」がどんな風に月の軌道を移動してるかのイメージが出来るよ。


まあ、難しいことどうこうよりも、
「月面旅行(車窓より)」体験が味わえるのは間違いないよ。

いや〜、スゴイよ。
ありがとう! かぐや!

やっぱり、ソラはステキだ。

2007.11.06 Tuesday

「オリオン座流星群」動画:2007年10月19日から22日

11月6日(火曜日) 東京は雨のち曇り。


10月の中旬に極大を迎えた「オリオン座流星群」
私も東京の明るいソラでしたが、
2時間ばかり友人と観望会をしましたあ。

そんな中!

岡山の竜天天文台で友人じーわら氏が撮影した
オリオン座流星群の夜のソラの動画を直リンクで貼る許可を頂きました!
じーわら君、いつもありがと!!



部屋を暗くして、これを見ると
めっちゃステキな星空にプラネ気分が味わえるかも!

ちょっとファイルは重いけど頑張ってみてみてね。


ちなみに、
「オリオン座流星群」の「流星」は、
オリオン座(の左上が放射点)を中心として放射線状に飛んだヤツのこと。
だから、
経路の延長線上にオリオン座が居ない流星は、
「散在流星」って呼ばれて、「群流星」ではないのです。

ってことで、
オリオン座、探してみてね!


☆2007年10月19/20日 2:41-5:01
サイズ12.6MB
http://www.maruse.ne.jp/fujiwara/movie/20071019_meteor_tail.wmv

☆2007年10月20/21日 1:04-5:15
サイズ19.5MB
http://www.maruse.ne.jp/fujiwara/movie/20071020_meteor_tail.wmv

☆2007年10月21/22日 0:58-5:09
サイズ43.7MB
http://www.maruse.ne.jp/fujiwara/movie/20071021_meteor_tail.wmv


<お詫び>
いつも、このブログをケータイで見てくれてる友人の皆様。
ごめんなさい。
ケータイでは見れないよね。
音は無いからこっそり会社で仕事中とかにでも見てみてちょ。


やっぱり、ソラはステキだ。

2007.11.04 Sunday

宇宙人を発見したらどこに通報する?

11月4日(日曜日)東京は晴れ。秋晴れ!

もし、

宇宙人を見かけたら、、、

宇宙人からのメッセージを発見したら、、、

そう、

宇宙からのコンタクトがあったら、、、

どこに通報するのか?


まずは、、、

 110番?
 JAXA?
 国立天文台 広報室?
 自衛隊?
 首相官邸?(どうやって電話するんだろう)


って、話を大真面目に話し合っているところがありました。


「未知との遭遇」最初の通報先はどこに?研究者らが会合
 - 2007年11月4日 読売オンライン より-
「宇宙人からの信号を探す「地球外知的生命体探査(SETI)」に参加する国内の研究者ら66人が4日、兵庫県立西はりま天文台(同県佐用町)に集まり、宇宙人と“コンタクト”できた場合に通報する日本の「国家当局」をどこにするかを話し合った。」

つづきはこちら>>
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071104i513.htm?from=main5



うーーん。
どうなんだろ。

映画のETとかだと、通報しないでかくまってるよね。
遭遇した瞬間、アブダクトとかされちゃったら通報とかしてる余裕ないし。

うむむ。

決められても困るかも。

2009年までには、決定するんだって。

まあ、それまでは、
通報するかしないかは、発見者の判断に任されるってさ。


「通報」って言葉だと、なんか悪いことみたい。


友好的なコンタクトだといいなあ。


やっぱり、ソラはステキだ。

2007.10.24 Wednesday

中国も月へ、、、

2007年10月24日(水曜日)東京は晴れ。


今夜もお月様がとてもキレイな夜です。


2007年9月14日に種子島宇宙センターから
日本のJAXA(ジャクサ:宇宙航空研究開発機構)が打ち上げた
月周回衛星「かぐや(SELENE)」


10月4日に月の周回軌道に乗ったっていうニュースを紹介しましたね。
そのエントリはこちら>>


その「かぐや」は、
今、
月の地表から平均高度約100キロの観測軌道に居て、
観測機器を月面に向けた姿勢で月を約2時間で回っているんだって。
んで、12月の中旬の定常観測に向けて最終チェック中らしい。


そんな、今、


なんと、、

中国は
初の月探査衛星「嫦娥1号」
今日、24日に大型ロケット「長征3号A」に乗せて打ち上げたそうだ!

ええっ、そうなの?!

「11月5日に月の周回軌道に乗る見通し」だって。


「嫦娥(じょうが)」っていうのは、
中国語では、チャンアと読むらしく、
「月に住む仙女」のことなんだって。


中国の昔話版の「かぐや姫」ってことかなあ。


なんか、
月の軌道で、「かぐや」と「嫦娥」がぶつかったりしなければいいなあ、、

なんてアホな心配をしたりしている今日この頃です。


やっぱり、はみんなの憧れってことかな。
大人気だね。

やっぱり、ソラはステキだ。

参照サイトはこちら
>>TBSニュースサイト(打ち上げ動画ありのニュース)http://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3690701.html


2007.10.20 Saturday

2007年10月21日 オリオン座流星群が極大

10月20日(土曜日) 東京は晴れ。

明日の夜、21日の夜、
オリオン座流星群の流れ星が今年 一番流れるはずの夜。
「極大日」って言います。


オリオン座は、
星座の中でもかなりメジャーな星座だよね。
小学校で習うしね。
三ツ星が特徴のあれです。

そのオリオンが振り上げているこん棒の先に
今は、火星が赤く輝いている。

その火星の付近から、
流れ星が飛び出してきたら、それは
「オリオン座流星群」の流れ星ってことです。

ちなみに、オリオン座流星群の流れ星は、
ハレー彗星の落し物の物質たちなのだって。


オリオン座のお隣には、
「すばる」と呼ばれ有名なプレアデス散開星団を持つおうし座もありますよ。

おうしの頭にあたるV形の星の並びがとてもキレイよ。
これは、ヒアデス散開星団って呼ばれてます。


詳細は、アストロアーツ社の説明ページを見てね>>
http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2007/200710/1021/index-j.shtml

明日は今日と同じで良い天気になりそう。
オリオン座が東の空から登ってきて良い感じに見えるのは、23時くらいかなあ。

明日、晴れるといいな。

▲top