たいにーぷらねっと ぶろぐ

ITな毎日だけど、宇宙(ソラ)の事も忘れないで居たいのだ

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

<< バリ島土産のドラ○もん? | TOP | 通商連合 VS シンプソンズ >>

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2007.09.14 Friday

打ち上げ映像:「かぐや(SELENE)」、月へ向けて出発!

9月14日(金曜日) 東京は快晴!暑い!

1969年にアメリカのアポロ計画で人類が月に行ってから、38年。

地球に住む私たちにとって一番身近なお月様。
その月に、38年ぶりにスポットが当たっている。


いよいよ、日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)の
月周回衛星「かぐや(SELENE)」を乗せたH-IIAロケット13号機が
今日、9月14日に月へ向かって種子島宇宙センターから飛び立ちました。
日本初の本格的な月探査機だって。


そう、
以前のエントリーでも紹介した
「セレーネ「月に願いを」キャンペーン」で
自分の名前とメッセージを載せた衛星が月へ ってのが、これです。

あの時に登録してくれたあなた! そう、そこのあなた!
あなたの名前とメッセージも無事、地球を飛び立ちましたよ!


地球をぐるりと2回半、回った後に、約3週間かけて月に到着するって。

地球から月までの距離、38万キロ 結構遠いね。

地球にとって月はなんなのか、、

兄弟星なのか、親子星なのか、、
それとも、赤の他人星なのか、、、

約45億年前に地球が出来た時に、月がどうして出来たのか。

そのあたりの謎を解明できるかもって。
なんかスゴイね。


お仕事などで打ち上げ中継を見れなかった人のために、↓の宇宙航空研究開発機構(JAXA)のサイトで見られます!

星 ライブ中継 打上げリピート映像 [ 1:38]

これ見てたら、
種子島でロケットの発射を一度は見てみたいなあ、、、って
つくづく思いました。

青い空へどんどん上がっていくロケットを見上げるのは、
きっと、なんだかとっても良いと思う。

ま、カウントダウンは、やっぱ、英語のほうがかっこいいかなあ。
なんてね。笑


がんばれ! かぐや!

やっぱり、ソラはステキだ。

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト


21:20 | - | - | - | pookmark |

コメント

> toshiosさん
そうですよね。カウントダウンは、英語のがいいかなって思いますよね!んで、ずーーーっとソラに高く消えていく姿が見えたのが本当にとてもいい映像でしたね〜。

> やまさん
アポロ計画のすごさはやっぱり、ダントツだと思います。あの時代のコンピュータで月まで行ったんですから!(ほんとに行った?!)


> M谷さま
あとは、無事にメッセージが月に届くのを祈りましょう!(「いとかわ」に行った「はやぶさ」のようにドキドキしないことを祈ります)
2007/09/15 9:13 PM by K子
僕もカウントダウンは英語の方がかっこいいって思う。NHKなどで打ち上げ映像見たけど、何度見てもいいね。特に今回はかなり長い間ロケットが見えたから、よけいによかったね。
2007/09/15 3:40 PM by toshios
打ち上げリピート映像を見ました。
これを見ると、確かに実際の打ち上げを見て見たいですね。
たとえ遠くからでもいいですから。

3週間で月へ行くということですが、
アポロ計画のときは2〜3日で到達したような記憶が・・・。
アポロ計画って、すごかったんですね。
2007/09/15 10:45 AM by やまさん
私のメッセージも乗っかってます。
それにしてもなぜ「かぐやひめ」でなく「かぐや」なんだろう。もし「かぐやひめ」なら、ひょっとしたら打上げ見学に招待されたかも知れない、といつまでも未練がましく思っている「かぐやひめ」を応募したM谷より・・・
2007/09/14 9:52 PM by M谷

コメントする









▲top