たいにーぷらねっと ぶろぐ

ITな毎日だけど、宇宙(ソラ)の事も忘れないで居たいのだ

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「不思議な石の店 開運館」@福岡 柳川 | TOP | 絶対行って!ひな祭り:「柳川雛祭り・さげもんめぐり」その2@九州福岡 柳川市 >>

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2007.03.11 Sunday

ひな祭り:「柳川雛祭り・さげもんめぐり」その1@九州福岡 柳川市

3月11日(日曜日) 東京は午前中、大雨・大風。午後から快晴。今年はこのまま雪は降らないのか?!

<九州旅行のつづき>

さて、3月3日は女の子の節句。ひな祭り。
私の家も当時、父親の給料3か月分かかったという雛人形の7段飾りを子供のころに飾っておりました。

すっかり現在のカレンダーでは過ぎてしまったけれど 「ひな飾り」を飾ったお祭りは、まだまだ旬です。そう、大体は4月3日ごろまでは、旧のひな祭りなのです。

ちょうど、私の福岡 柳川観光は時期が良いときでした。

「日本三大つるし飾り」(また出た!「日本三大なんとか!」)とも言われているらしい「柳川雛祭り・さげもんめぐり」です。


川くだりのお堀には雛人形が飾られてます。


福岡の有名なお茶といえば、「八女茶(やめちゃ)」。
このお店、、中に入ってみると...



なんだか、店の奥のほうに、由緒ありそうな立派な雛飾り。



お店の方の説明によると、120年前に京都の職人さんが作られたものだそうです。
こうやって店頭に飾られるのは、まだ3回目と。
せっかく、「柳川雛祭り」に来てくれたお客さんのために特別展示だそうです。
120年の昔の誰かもこれを見ていたのだと思うとなんだがステキです。
写真では見えないのだけど、顔立ちに気品が感じられました。

さて、「さげもん」ってなんなの?
ってことですが、これです。


そう、一般的には、「つるし雛」とかって言われてますね。


他のお店の店頭とかにも、そのお店それぞれの個性的なのが飾ってあります。


ちなみに、「日本三大つるし飾り」は、
九州柳川地区、
伊豆稲取地区、
山形酒田地区、の三地区だそうです。

先日遊びに行った伊豆地区出身の友人の家には、お母様お手製のつるし飾りがキレイに飾られてありました。
それを見たあとだったから日本のあちこちに似たような習慣があるのを実感できてなんとなく不思議な感じです。


そんなわけで、さげもんめぐりは、4月3日までだ!
「さげもんへGO!」

【柳川雛祭り さげもんめぐり】2月11日(日)〜4月3日(火)
柳川観光協会サイト↓
http://www.yanagawa-net.com/topics/sagemon2/sagemon.html

2013.07.07 Sunday

スポンサーサイト


22:33 | - | - | - | pookmark |

コメント

> M谷様
確かに、着物の左前か右前っていつも悩みます。昔習ったのは、人に着せるときに、自分から見てカタカナの”ソ”になっていればちゃんと普通に着せられているってことでした。赤ちゃんの産着などを着せるときに習いました。

>オバQさま
厄除け・災難よけ、、、そう思うと、ちゃんと飾らなくっちゃ!ですよねえ。来年は是非!
2007/03/15 1:35 AM by K子
お雛さまは、我が子に降りかかろうとする災厄を代わりに引き受けてくれる災厄除けの守り神の役割もするそうな。
家のお雛様何年も出してないな〜
今は、お土産に頂いた手の平サイズのカゴにチョコンと入った内裏雛とお雛様を飾るのみ。
つるし雛を飾ったら華やかでかわいいね〜
2007/03/14 3:19 PM by オバQ
うちの雛人形は、解説書に従って並べていますが、お内裏様は向かって左側(本人達にとって右側)です。着物の着付けで「左前」というは「襟が向かって左前」の話で、着ている本人にとっては右前。
よくわかりません。
ちなみに、我が社の漫画カレンダーの3月は、ちばてつやが卒業式の女性を描いていますが、これがちばさんのミスで着物が左前になっていて、複数のお客様からメールとフリーダイヤルで指摘されました。我が社のチェックも甘かったようで・・・。
2007/03/13 10:12 PM by M谷
> やまさん
なるほど。右左、、子供のころ、母親がいつも悩んでましたが、左右にはそれぞれ理由があるのですね。
あと、曜日...修正しました。下書き書いたときの曜日になってました...決して、曜日の分からない生活してるから、、とかじゃないですから。。。汗。
2007/03/12 9:51 PM by K子
120年前のお雛様は向かって右側にお内裏様、川くだりのお雛様は向かって左側にお内裏様ですね。(我が家のお雛様は向かって左側にお内裏様を飾っています。)

もともと偉い人は右側(右に出る人はいない、右大臣など)なので、お内裏様は右側ということをちらっと聞いた(あやしい)記憶があります。でも、右側というのは、本人たちにとっての右側? 向かって右側?
ご存知の方がいましたら教えてください。

P.S. K子さん、曜日を間違えていますよ。
2007/03/12 9:38 PM by やまさん

コメントする









▲top